料亭つたも主人・深田正雄の住吉の語り部となりたい

名古屋開府400年祭をキッカケに生粋のなごや人である「住吉の正雄ちゃん」に尾張名古屋の城下町、町衆の話をとの依頼が多くなりました。

特に歴史を勉強しているわけでもなく、郷土についての造詣もなく、苦慮しております。

ただ、料亭蔦茂の創業者・明治21年生まれの祖父深田良矩が一人の内孫「まさお」に語り続けた口伝を語り継ぎたくコラムをスタートいたします。