例会案内【今後の日程】

参加はどなたでもご自由です。事前に、FAXか、つたも深田正雄にメールでお申し込みください。
深田正雄 masao@ab.mbn.or.jp
(@は半角に書き換えてください)

<第74回>
4月21日(土)
18:00より

テーマ:『ナゴヤ歴史探検』を編纂して楽しかったこと・苦労したこと
講師: 名古屋市教育委員会主幹 片岡進矢氏
※野口和樹先生の予定でしたが、9月以降に変更になりました。
会場: 札幌かに本家 栄中央店
会費: お一人様 6,000円

河村市長は名古屋の歴史を面白く学ぶ環境作りを目指し、本の編纂に取り組んできたが、その本が遂に完成した。『ナゴヤ歴史探検』という題名だ。

中学生向けの副読本として平成30年春に全校生徒に配布予定。一般向けにも「ぴあ株式会社」が発売元になって、4月19日から売り出される。

その編集にあたったのは名古屋市教育委員会の片岡進矢主幹で、市長肝いりの編纂事業に2年間も携わった。そこで4月21日の例会で、この片岡氏にご登壇をお願いした。演題は「『ナゴヤ歴史探検』を編纂して楽しかったこと・苦労したこと」。

(北見昌朗のコメント)「まだパラパラとしか内容を見ていませんが、知らないことが一杯詰まった内容です。これを読んだら名古屋の歴史に対する認識が一変するのではないでしょうか…。大変意義のある本です」

なお、4月21日の例会は野口和樹先生の予定でしたが、9月以降に変更になりました。
(画像クリックで本の詳細をご覧いただけます)

<第75回>
5月19日(土)
18:00より

テーマ:寺院資料からみた災害列島日本
講師: 名古屋工業大学名誉教授 溝口常俊氏
会場: 料亭つたも本店
会費: お一人様 6,000円

<第76回>
6月9日(土)
15:45より

本丸御殿・上洛殿見学と懇親会
15:45 本丸御殿の入り口に集合。完成したばかりの本丸御殿を見学へ。
(16:00以降は本丸御殿に入場できませんのでご注意ください)

17:15 料亭大森で講演会。
講師:名古屋大学名誉教授 山田健太郎氏 (名古屋城ガイドボランティア)
演題は「名古屋城の本丸御殿と上洛殿について」。講演会の後は、その場で懇親会。

<第77回>
7月28日(土)
18:00より

テーマ:名古屋城の民営化 我々ならこうする(仮題)
講師: 本丸ネットワーク理事長 三輪隆裕氏
会場: 18:00~19:00 KKRホテル名古屋(アクセス
19:00~ 金シャチ横丁内「海鮮市場BEER&BBQ」
席は雨天時でも大丈夫なように、屋根のあるテント席での予約となりました。ビヤガーデンで一杯呑みましょう。
会費: お一人様 8,000円

<第78回>
8月25日(土)
18:00より

テーマ:徳川慶勝の功績認めて
講師: 作家 奥山景布子氏
幕末の尾張藩主徳川慶勝とその兄弟を描いた小説『葵の残葉』(文藝春秋)が発売されました。名古屋在住の作家・奥山景布子さんに語っていただきます。
会場: 料亭つたも本店
会費: お一人様 7,000円

名古屋の旧町名を復活させる有志の会 <第73回例会>

<第73回>
3月31日(土)
18:00より

特別例会:名古屋城花見と金シャチ横丁見学会
16:00 名古屋能楽堂・料亭大森前で集合。桜の花見と横丁見学
18:00 大森にて:(株)新東通信 坂田稔氏の講演「金シャチ横丁について」
18:30(株)山眞産業 平出眞氏の講演 「名城桜の会の発足について」
19:00 懇親会

会場: 料亭大森(名古屋城能楽堂内)

これまでの例会はこちらからご覧いただけます。

 

さあ寄付金集めだ!決起集会 【終了しました】

名古屋城の天守閣の木造復元が決まりました。そこで寄付金を集めるための決起集会を開催します。
この偉業を成功させるため、党利党派を超えて一致団結しましょう。
(画像クリックで詳細をご覧いただけます)

  • 日時:平成29年5月14日(日)9時30分~12時 (開場9時20分)
  • 場所:中区役所大ホール(中区栄4丁目1番8号/地下鉄栄駅12番出口より東へ1分)
  • 会費:無し
  • 参加申込:不要(事前連絡は要りません)

名古屋城の庭と花を見て回るツアー

  • 日時:5月14日(日)13時30分 正門集合

「御深丸→二之丸→名城公園」というルートで、庭と花を見て回りましょう。


北見昌朗の講演「古地図を手に名古屋の歴史を語る」

平成29年4月に行われた講演録をまとめました。こちらをご覧ください。



「名古屋の旧町名の復活を目指す有志の会」は、平成24年2月に発足しました。以降毎月、例会を開催しています。

東海テレビ「日曜なもんで」古地図の旅コーナーに、北見昌朗が出演しました。(2016年8月28日放送)

河村たかし名古屋市長と北見昌朗が対談しました。

Pasted Graphic 1

平成23年11月22日13時45分から14時15分まで、河村たかし名古屋市長と北見昌朗が対談。

北見昌朗は「旧町名の復活運動を始めたい」と申し出た。それに対して河村市長は、
「大いに賛成だ。名古屋市長として旧町名の復活に向けて邁進したい。市民からの盛り上がりを期待したい」と前向きな回答。

名古屋旧町名の復活を目指す有志の会を急遽立ち上げることになった。平成24年2月にも、その旗揚げ式を行う。

写真は、市長室で。河村市長は市長室に北見昌朗の明治古地図「がんばれ名古屋商人」を飾っていて、毎日見て楽しんでいるという。

北見昌朗は古地図の前で固い握手を交わした。
「復活旧町名! 復活名古屋の歴史! 復活名古屋!」